仕事内容・
やりがい

  1. TOP
  2. 採用情報
  3. 仕事内容・やりがい

サイシンシステムでは、4職種が工程を分担して一つの配電盤などの製品を作っています。

01.設計

設計業務とは盤の根幹となる基礎部分で重要な役割を担います。
盤は全国様々な所に納品され使用されます。電気を365日いつでも安全に確実に供給する設備を設計し、社会インフラを支えています。
そのため正確で分かり易い図面を目指して取り組んでいます。
自分で考えた回路や配線ルート、取り付け方法を図面で表現して製造で実際の形にします。
失敗しても次回は別の方法でやってみよう! 設計のなぜ?を解決していこう!
そんな風に前向きに考えて周りの人と連携すると設計業務が楽しくなり、知識やCADスキルもどんどん上がっていきます。
一つの案件を自分一人で作成できるように成長していっていただければと思います。

電気設計

電気機器の選択、接続図の作成、PLCソフトの作成です。
電気を通電する前の図面を描きます。通電後を頭の中で想像し図面で表現することが重要となります。

構造設計

板金製作図、導体製作図、部品表の作成です。
2D、3Dを使用しますが、頭の中で3Dを想像し図面で表現することが重要となります。

ここがやりがい!

  • どのような盤になるかは設計で約70%決まってしまいます。
    そのためコストダウン、分かり易い図面作成等々・・・を考慮してベストを尽くします。
    失敗してもそのあとのフォローが重要です。各部署のアイディアを持ち寄り、完成へと向かいます。
    社内一丸となり協力し合って完成したときには、この上ない達成感を味わうことができます。

こんな方に向いてます!

  • ・パソコン操作に抵抗なく、コツコツと粘り強く前向きに取り組める人
  • ・いろいろな人とコミュニケーション取りながら前進する人
  • ・面倒くさいことでも、私が分かり易い図面を描くぞと意気込みのある人
  • ・初めて使用する電気器具を徹底的に調べることが好きな人
  • ・DIYをされる方は自分の発想力を発揮できると思います

02.生産管理

生産管理の目的は、現場がスムーズに製品の生産を進め完了できるように支援することです。現在の生産状況が計画通りに進んでいるかを確認し、必要に応じて調整・再計画をする(統制する)ことが必要です。トラブルに対しても柔軟に対応し、冷静に全体を把握し広い視野で状況を判断する必要があります。

機器・部品のチェック

お客様からいただいた仕様書と、機器・部品の一覧表をもとに、必要な機器・部品の個数や型式などをチェックします。必要な物を各メーカーにオーダーし、製造担当に渡します。

ここがやりがい!

  • 自身の工夫一つで状況を一変させる事が出来るので、モチベーションを持って業務を遂行できます。納期を達成したときのやりがいはどの職種よりも高いと思います。
    繁忙期やイレギュラーな納期対応に対して、設計、製造と協力し試験に製品を渡していきます。その橋渡しを担うのが生産管理です。無事製品を納期通りに出荷することが出来た時は感慨深く、一体感が生まれるはずです。

こんな方に向いてます!

  • ・価格comなどで、つい最安値を検索してしまう人
  • ・遠くのスーパーに最安値の品を買いに行かず、時間をお金に換算出来る人
  • ・軍師や参謀という言葉にあこがれを持つ人
  • ・コンプリート、ミスリードと聞くと使命感が沸く人

03.製造

設計担当が作成した設計図と、生産管理担当が用意した機器・部品を使って盤を作っていきます。

機器・部品取付

図面通りに各種器具の配置・取付方法を読み解き、器具を取り付けます。
また、器具及びダクト等を仕様書や図面の指示のとおりに正確かつ美しく取り付けることが大切です。

制御配線・整線作業

配線接続情報をもとに、配線及び接続します。
全ての情報が配線に記載されているため展開接続図が読めない方もすぐに配線接続が可能となっています。
“きれいに・早く・正確に”をモットーとして整線の美しさには特にこだわりを持っています。

導体取付

盤の中に電気の通り道となる導体を取付けます。
導体は電線に比べ大電流が流れる部分に使用されます。
不具合があると重大事故につながりますので間違いが許されず、豪快さと緻密さが求められます。

ここがやりがい!

  • ほとんどの配線作業を手作業で行っているため、製品が完成し無事に出荷できた時の充実感があります。現地改造作業では日本全国に赴き、自分の手がけた配電盤が実際に現場で使われている姿を見ることがあります。完成した配電盤が正常に動作し、問題なく稼働している様子を見ることで自分の仕事が意味のある形で活かされていることを実感できます。
    配線の整線作業が自分の思った通りに整線がきれいにできて、他の人に褒められたときにとてもうれしくなります。
    イレギュラーな納期に対して、会社のみんなで協力して製品を完成させる過程で、製造のメンバーとの信頼関係を築きながら、無事に製品が完成したときは感慨深いです。
    (何とも言えない安堵感と興奮状態で帰路につきます)文化祭の後みたいな感じでしょうか。

こんな方に向いてます!

  • 配電盤の製造は技術的な専門知識と精度が求められる仕事であり、安全性や品質にも責任を持つ必要があります。そのため、技術や精密作業に興味があり、安全意識とチームワークが得意な方にとって、充実した仕事になります。
    説明書を見ながら物を作りこむ、プラモデルやラジコンの製作と似ているかもしれません。プラモデルやラジコンは男子のイメージですが、弊社では制御配線作業、特に整線作業は女性もとても美しく仕上げます。
    コツコツ、黙々と作業をするのが好きな方は、ゾーンに入ってしまい時間が経つのを忘れるほど作業に没頭できます。

04.試験

完成した盤が設計図通りに作られているか確認します。

外観構造検査・配線チェック

お客様からいただいた仕様書をもとに図面を見ながら、外観構造検査、寸法検査、器具の型式確認、また正しく配線されているかを確認します。配電盤が規定の性能を満たし、安全かつ信頼性を持って使用できることを確認します。

ここがやりがい!

  • 自分の技術力を高める機会が豊富で、新しい知識や方法を学びながら製品の品質や安全性を確認し、利用者に安心して使ってもらえるようにする大切な役割を担うことで、陰ながら社会に貢献していると実感します。
    二人一組で仕事を進めることが多いので、協調性やコミュニケーション能力も向上します。
    試験の工程でお客様の要求事項を満足する製品であることを確認できたときに強烈な達成感があります。

こんな方に向いてます!

  • ・電気や電子機器に興味がある人
  • ・問題を見つけて解決することにやりがいを感じる人
  • ・他の人と協力しコミュニケーションをとりながら仕事を進めることができる人
  • ・自分の仕事に責任を持って取り組むことができる人